ちょっとしたことを綴っていきます。


by saitamanohotori
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:げんだい( 291 )

伝言メモ

森毅『人生20年説 人は一生に4回生まれ変わる』
[PR]
by saitamanohotori | 2011-11-30 00:32 | げんだい

果敢に登山

2011年8月6日
5時台の始発に乗って、御殿場駅。
御殿場口からの登山。御殿場口は、新五合目らしいが標高はわずか1440m。富士宮口新五合目に比べて約1000mも低い場所にあるそう。
そこから果敢に挑戦。沈む夕日を見るんだ!ご来光は3年前にもうみたさ!!
c0069456_16571123.jpg


山の稜線から伸びる飛行機雲に魅せられて、、

と数分も経たないうちに、雲行きが怪しくなり、霧に包まれた。
雨が降り、合羽を羽織り、眼鏡が濡れた。
そして雨は激しくなった。

そのうち、遠くのほうでカミナリの音が聞こえ出し、我々一団に緊張が走る。富士山のカミナリは恐ろしい。まわりに何もないから、突然打たれる可能性があるのだ。
あー、やばい。あっという間に遠くのカミナリがすぐそこまで来た。めざせ山小屋。合言葉はめざせ山小屋。

なんとか、山小屋に着いて、一息。濡れたカラダが寒い。体力も奪われた。頂上に登っても、夕日を見れるとは限らない。あと2時間半の登山は前向きになれなかった。

決断の地は、7合目。
下山した。

大砂走りの下山途中に宝永山があったから、そこへ登った。せめて、頂に登った。

『宝永山(ほうえいざん)は宝永4年(1707年)の宝永大噴火で誕生した、富士山最大の側火山である。標高は2,693m。この宝永の大噴火以降は噴火していないため、この宝永山が富士山の最新の側火山になる。』
(by Wikipedia)



我々は、富士山ではない。宝永山に登ったのだ。

c0069456_18252456.jpg




そして、、

ルービーと焼肉で一日を締めました。

c0069456_0322597.gif
[PR]
by saitamanohotori | 2011-08-16 18:26 | げんだい

くま

目の下のくまが目立ってきた。

タオルを水にぬらして、レンジでチンして、目に当てる。
血行よくなって、目の疲れが取れてる気がする。なんとなく、視力も良くなったような。

そして、コンシーラーを買って、たまにぬってる笑。



c0069456_0322597.gif
[PR]
by saitamanohotori | 2011-05-15 23:27 | げんだい

あっという間のGW

しょうがねーなー、仕事でもしてやるかっ!

10連休だったためか、仕事がしたくなってきました笑


地に足をつけて、心を温かくして、仕事します。やっぱし、楽しいと思えることを仕事にせんといかんね。楽しいと思えることを意識的に探していくことにします。

AKB48は、毎日一生懸命レッスンして、ステージで歌って踊ってます。テレビに出て、握手会までもやってます。そんな彼女たちに負けないように、一生懸命がんばっていくんだ、サラリーマンたちよ!!


c0069456_0281640.jpg
c0069456_0282816.jpg


伊豆の大室山、こんもりとした外形は綺麗でした。上の写真の窪みではアーチェリー。やってみたかったな。

c0069456_0322597.gif
[PR]
by saitamanohotori | 2011-05-09 00:32 | げんだい

根岸

行ってみたかった根岸競馬場跡地。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A8%AA%E6%BF%B1%E7%AB%B6%E9%A6%AC%E5%A0%B4

観覧席に座ってみたいが、米軍基地と隣り合わせだから、施設として利用するには、規制がありそう。

とにもかくにも、公園が広くて、気持ちよかった。

c0069456_23584511.jpg
c0069456_23585841.jpg

[PR]
by saitamanohotori | 2010-05-04 23:59 | げんだい

湧水

ピット内湧水の排水は、汚水系統が原則。
建物を建てたから出てきた水、だから汚水で下水道料金がかかるという理屈か。
そういう理屈でいくと、雨水ではないよな。でも実質は、雨水が地中に貯まっているんだよね。川の水かもしれないけど。
湧水論議に花咲く今日このころ。やぶへびか。踏み込んでしまったか。
[PR]
by saitamanohotori | 2010-03-19 02:01 | げんだい

2009年のこの1枚+α

c0069456_14245286.jpg

c0069456_14272217.jpg

秋の丹沢湖が綺麗でした。
コーヒーも一番搾り。o

良いお年をお迎えくださいませ。
[PR]
by saitamanohotori | 2009-12-30 14:26 | げんだい

発熱量

実験機器類の熱負荷は、排気ファンがある場合は、消費電力の10%程度見込めば問題ないそうだ。
機器は3相の場合はとくに、仕事をしている。また、ファンで排熱しているから、ほとんど発熱しない。
しっくりくるといえば、しっくりくるが、なんだかどこかで何かが抜けているような。。
[PR]
by saitamanohotori | 2009-12-01 00:20 | げんだい
NSルーキーズ vs NSアラサーズ

ルーキーズ完敗。ビールをおごる羽目に。
悔しい。

第一区5.6kmをルーキーズキャプテンとして走った。
もうね、なんと言っても、トレーニング不足。

高校時代、毎日走ってたあのころには敵わないや。

とはいえ、走るは楽しい。
辛いから、何度もあきらめそうになるんだけど、そこを頑張るといい結果が出るんだなー。

1kmを5分でしか走れない。10年前は、1kmを4分を切って走っていた。
全然敵わない。

おっ酸化してたまるか。
走った後のビールは最高だったけどね。
[PR]
by saitamanohotori | 2009-11-08 23:35 | げんだい

吹出口ひとつ

吹出口ひとつ決められないなんて、情けない。
ブリーズライン。

何がこう判断を邪魔するのか。
1. 自信がないから
2. 責任を負いたくないから
3. 自分のことばで理論的に説明できないから
経験がないから、数値で理論的に説明するしかない。


叔母から電話があった。ハイアットリージェンシー東京に泊まるんだってさ。


天気はいいが、寒かった。陣形を組んで鳥が飛んでいた。
鳥になれたらな、と言う人がいる。
そんなことないっしょ。
人間のほうがいいよ、きっと。
[PR]
by saitamanohotori | 2009-11-04 23:50 | げんだい