ちょっとしたことを綴っていきます。


by saitamanohotori
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

初マラソン

ずいぶん、経ってしまったけど。

3/18、初マラソンにチャレンジ!
なんとか、完走した、ふー長かったゎ。

レース概要は次のとおり。
20kmまでは、まあいいペース。
25kmから30kmあたりで、腰と足が段々痛くなってきた。
そして、30kmかは37kmはもう走れない。。痛いし、それを克服する体力がない。
37kmからラストは、痛みが段々マヒしてきて、最後の力を振り絞って、オジサンの声援、ボランティアの子供たちの声援に潤っとしながら、ゴ~ル!
勝手にライバル視した女性と抜きつ抜かれつのデッドヒート。最後は、抜いてゴールしたけどね。

ゴールできて、なんだか、ほっとした。

マラソンすれば、”変われる”と思った。2週間経って、何が変わったか実感はないけど、ひとついえるのは、チャレンジして、実行したということ。

この繰り返しが大事だよ、きっと。
[PR]
# by saitamanohotori | 2012-04-01 23:40

伝言メモ

森毅『人生20年説 人は一生に4回生まれ変わる』
[PR]
# by saitamanohotori | 2011-11-30 00:32 | げんだい

勢いで、、

行列のできる法律相談所のトライアスロンチャレンジをみて、感動しちゃって、

勢いで、

3/18日の板橋cityマラソンに応募してしまった。。

いままで、ハーフマラソンは2回ほど。高校時代は、一応陸上部。

走るのは、好き。ライフワークにするつもり。

だから、20代のフルマラソンの記録を刻むチャンスは、これくらいしかないかと思った。


でも、フルマラソンは初めて笑。だいじょうぶかいな。
最近、いろんなことがうまくまわってなくて、なんとかしなきゃと思っていた。次の一歩を探していた。

これに架けよう。o



さっそく、30分
家→公園→立教大→公園→家のコースを走った。

気分はいい!
コツコツ。
[PR]
# by saitamanohotori | 2011-11-07 01:22 | あたらし

弱点

さいきん、よく思う自分の弱点。

それは、目。

疲れると、目が乾いてきて、すると目を閉じないといけなくて、そうこうしているうちに、睡眠を肯定しはじめる。
夜な夜なの頑張りどきに、もうひと踏ん張りできない。

はたまた、目が疲れてくると、首の後ろが痛くなってくる。これもよくない。たまに、頭痛も伴う。


寝起きなんか、とくに目がしょぼしょぼしていて、目をつむりながら朝食を食べていて、よく母親に、そんなんでよく食べれるね、と感心された。




自分の弱点をまじめに考えると、けっこうあるね。ふー。
きっと、希望の星たちだ。
[PR]
# by saitamanohotori | 2011-10-31 01:59 | そのた
備忘録的に綴ります。

金曜日の夜に、↓ここにいきました。
ふじこちゃん


まあ、だんだん慣れてくるよね。


心に残らない、エンターテインメント。
[PR]
# by saitamanohotori | 2011-10-23 19:23 | あたらし

果敢に登山

2011年8月6日
5時台の始発に乗って、御殿場駅。
御殿場口からの登山。御殿場口は、新五合目らしいが標高はわずか1440m。富士宮口新五合目に比べて約1000mも低い場所にあるそう。
そこから果敢に挑戦。沈む夕日を見るんだ!ご来光は3年前にもうみたさ!!
c0069456_16571123.jpg


山の稜線から伸びる飛行機雲に魅せられて、、

と数分も経たないうちに、雲行きが怪しくなり、霧に包まれた。
雨が降り、合羽を羽織り、眼鏡が濡れた。
そして雨は激しくなった。

そのうち、遠くのほうでカミナリの音が聞こえ出し、我々一団に緊張が走る。富士山のカミナリは恐ろしい。まわりに何もないから、突然打たれる可能性があるのだ。
あー、やばい。あっという間に遠くのカミナリがすぐそこまで来た。めざせ山小屋。合言葉はめざせ山小屋。

なんとか、山小屋に着いて、一息。濡れたカラダが寒い。体力も奪われた。頂上に登っても、夕日を見れるとは限らない。あと2時間半の登山は前向きになれなかった。

決断の地は、7合目。
下山した。

大砂走りの下山途中に宝永山があったから、そこへ登った。せめて、頂に登った。

『宝永山(ほうえいざん)は宝永4年(1707年)の宝永大噴火で誕生した、富士山最大の側火山である。標高は2,693m。この宝永の大噴火以降は噴火していないため、この宝永山が富士山の最新の側火山になる。』
(by Wikipedia)



我々は、富士山ではない。宝永山に登ったのだ。

c0069456_18252456.jpg




そして、、

ルービーと焼肉で一日を締めました。

c0069456_0322597.gif
[PR]
# by saitamanohotori | 2011-08-16 18:26 | げんだい

奇跡

是枝監督の「奇跡」を観ました。
脚本にない子供たちの素に近いセリフを採用する手法があったのかなと思いました。

コスモスのシーン、素泊まりのシーン、夢を語るシーン。

観ていて、静かに感じるものがある映画で、よかったです。

まえだまえだは、いい役者になるよ!

さいきん、こどもが演技しているのをみると、なんだか、感動してしまう、きょうこのころ。

名前をなくした女神の「そうくん」はかわいかったなー。


c0069456_0322597.gif
[PR]
# by saitamanohotori | 2011-06-27 01:01 | あたらし

くま

目の下のくまが目立ってきた。

タオルを水にぬらして、レンジでチンして、目に当てる。
血行よくなって、目の疲れが取れてる気がする。なんとなく、視力も良くなったような。

そして、コンシーラーを買って、たまにぬってる笑。



c0069456_0322597.gif
[PR]
# by saitamanohotori | 2011-05-15 23:27 | げんだい

あっという間のGW

しょうがねーなー、仕事でもしてやるかっ!

10連休だったためか、仕事がしたくなってきました笑


地に足をつけて、心を温かくして、仕事します。やっぱし、楽しいと思えることを仕事にせんといかんね。楽しいと思えることを意識的に探していくことにします。

AKB48は、毎日一生懸命レッスンして、ステージで歌って踊ってます。テレビに出て、握手会までもやってます。そんな彼女たちに負けないように、一生懸命がんばっていくんだ、サラリーマンたちよ!!


c0069456_0281640.jpg
c0069456_0282816.jpg


伊豆の大室山、こんもりとした外形は綺麗でした。上の写真の窪みではアーチェリー。やってみたかったな。

c0069456_0322597.gif
[PR]
# by saitamanohotori | 2011-05-09 00:32 | げんだい

2011GW

これから、伊豆に行ってきます。

新緑の伊豆のネイチャーは、どんなんかな。



最近、スーパーの安いワインボトルを買って、ちびちび飲むのにはまっています。
安ワインでもぜんぜんいける。

それにしても、セント・オブ・ウーマンのタンゴのシーンは、すばらしい。
c0069456_12203496.jpg

[PR]
# by saitamanohotori | 2011-05-02 12:20 | あたらし

20!!

あけましておめでとうございます。
みなさまにとってよい年となりますように。

実家に帰っています。
母親(じゅんこ)は、マイケルジャクソンにはまっているらしく、新しく買ったPCのユーザー名を
「マイケルジュン」としたそうな。。
祖母は、武豊のことを「とよゆたか」と言ってるし。。

なんだか平和な田舎です。


ことしは、「集中!集中!」を頭の中で言い続けるようにして、散漫にならないようにします。そうやって、いろんなことが少しずつ良い方向に向かっていくように頑張りたいですね。

だらだらとしていて、成長しないそんなわたくしですが、
どうぞことしも何卒よろしくお願い申し上げます。

2011年元旦
[PR]
# by saitamanohotori | 2011-01-02 21:28 | あたらし

りょーまでん

りょーまでんが終わっちゃった。毎週みてた。みれなかった週は、NHKオンデマンドで買ってみた。
そこまでがんばってみなくても、って感じだけど笑

さて、
「日本のために働く」そういう気持ちで働いてないなーとつくづく。。

もっと世界みてみたいな。あっちゃこっちゃいってみたい。
ある友人が、いつか会社辞めて、世界を旅したい、といっていた。

彼のその心を、改めて聞いてみたいもんだ。



おすすめの和食やさん。「和食 千」
http://www.washoku-sen.jp/

ランチくらいだったら、背伸びしていけると思います。おすすめです。o
[PR]
# by saitamanohotori | 2010-11-28 22:30 | あたらし

北鎌倉の風景

残暑が厳しい中、北鎌倉におりた。
円覚寺、建長寺を経て、鎌倉。少し休憩して、日が沈んだ由比ガ浜へ。

建長寺の座禅堂では、廊下にいすが置いてあって、座って庭を眺めた。風が心地よく、残暑を一時忘れる。
座禅したわけじゃないよ!

鎌倉から10分ほど歩いて着くところの由比ガ浜は、夏には必ず行くようにしている。というか、自然と足が向く。
夜の由比ガ浜でひとりずつ叫んだあの日を思い出すが、あの日は静かだった。
しかし、今回は、Barが立ち並び、酒とタバコと女に囲まれた若者でにぎやか。

夏の鎌倉。くもひとつない快晴に、緑が映える。下の写真は、部活帰りの高校生。こういうのがいまの自分に足りないのかも!
汗流して、つるんで、あーだこーだ語りながら、歩くかんじ!!


さ、ひとりで歩かないで、たむろして歩こう。ひとりで行動するのは、極力やめにしよう。そうしよう。

**28!

c0069456_10123075.jpg

[PR]
# by saitamanohotori | 2010-08-28 23:59 | あたらし

本日代休

6月は、代休消化月間にしよう

窓を開けると、クラシック。マンションのどこから、かしら。


さっそく、iPadを持っているビジネスマンを見かけた。


iPadで電話ができれば買うのになー。
[PR]
# by saitamanohotori | 2010-06-01 12:35 | そのた

根岸

行ってみたかった根岸競馬場跡地。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A8%AA%E6%BF%B1%E7%AB%B6%E9%A6%AC%E5%A0%B4

観覧席に座ってみたいが、米軍基地と隣り合わせだから、施設として利用するには、規制がありそう。

とにもかくにも、公園が広くて、気持ちよかった。

c0069456_23584511.jpg
c0069456_23585841.jpg

[PR]
# by saitamanohotori | 2010-05-04 23:59 | げんだい