ちょっとしたことを綴っていきます。


by saitamanohotori
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

女坂を越え、男坂

北京から帰ってきた3月23日は、研究室の謝恩会。
2年後の自分は、どんな思いでこの場にいるんだろうかと考えた。
素晴らしい会だった。いまのM2のように、なりたい。

男5人による北京は、万里の長城、天壇公園、天安門広場、故宮を自分たちの足で制した。
バス、地下鉄、タクシーを乗りこなし、道が分からなければ、道行く人に聞いた。見事にタクシーを手配してくれた女子学生モロエには、公衆電話でお礼の電話をした。
中国政法大学で見つけた準ミス北京には、食堂でおごってもらい、Night Barで見つけたミス北京には、花を渡した。
天壇公園に入る前には、羽根付きけまりで5回リフティングしてから入るというノルマを設け、強風の中、近くの駐輪場で30分以上も悪戦苦闘する。
イー:South、アー:K上、サン:South、スー:Mタク、ウー:Fumoto
青空に舞い上がる羽。Mタクのナイスキャッチ。そして、トゥン、トゥン、ガオー!
たくさん笑いあった、アツイあいつらのアツイ旅。

別れの季節を過ぎて出会いの季節に、桜は咲くんだ。

c0069456_2347193.jpg

[PR]
by saitamanohotori | 2006-03-23 23:59 | げんだい