ちょっとしたことを綴っていきます。


by saitamanohotori
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

11月3日のひとりごと

27歳の11月3日なんて、遠く遠い先の日だと思っていた。それは5年前のこと。
いつものメトロポリタン口。そして芸術劇場。
そこには池袋の青い春があった。確かにあった。

5年後の今日、そこへ行った。街の様子は何も変わらず、
変わったのは、そこにいる人。ここにいる人。

そりゃそうだ。こんな小さな夢、忘れちゃってるか。


東京へ来て、8年目。久留米での生活より長くなってしまった。
一番優柔不断ではなく、一番こころ優しいひとになるようにと、親は名前をつけてくれたはず。
親から電話があった。週末、叔母さんが従弟と東京に来ると。


ハロウィンの日、あるプリンセスから電話があった。フラれた、と。泣いていた。
わたしを好きになってくれるひとはいるのかしら。
必ずいるさ。


今日の朝は、悪いことをしてしまった。
悪いことは、もうしたくない。
バチが当たったのか、朝は下腹部に激痛が走った。


設計者は、おもいやりが大切だとある部長が言っていた。


ブログを再開する。
[PR]
by saitamanohotori | 2009-11-03 22:38 | あたらし