ちょっとしたことを綴っていきます。


by saitamanohotori
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

SENDAI ROAD MAP

c0069456_20374342.jpg早朝、5時頃、インターネットカフェを出て、ふらふらと散歩しました。本当に、歩きまわりました。すると、なんと!仙台の道路が頭の中に入ってきました。歩き疲れたので、営業開始直後のカフェに入りました。そして、また歩き出し、広瀬川の景色に納得して、8時頃に、伊達政宗を発見。ここにいました。仙台城址の広場に立っていて、仙台市街地を眼下に見ています。それが、この写真です。仙台城址って何もないんですね。お城がないのです。ほんと、がっくり。
それから、営業開始直後の「せんだいメディアテーク」に入りました。なんだかんだで、この建築は素敵です。一日中ここに居ることができます。私はおもに、メディアテーク内の仙台市立図書館で、ぼーっとしたり、本読んだり、眠ったりしていました。5F、6Fのギャラリーでは、写真展をやっていましたので、観ました。改めて、写真とは、いかに空間を切り取るかが大切なんだなーと思いました。記録の写真ではなく、表現の写真でした。
お昼過ぎて、バスで30分くらいかけて、「宮城県図書館」に行きました。一見、京都駅ビル(原広司設計)に似ていて、黒い石材タイルが印象的ですが、とくに書棚が並ぶ空間は、それとはまったく違った空間です。大げさに言えば、宇宙船のような印象です。イメージしづらいですよね。
明日、写真を載せます。今日は、ネットカフェでの記事ですから、ケータイの写真しか載せることができません。無念なり。
今回の旅の目標の大部分は、達成しました。
・せんだいメディアテーク(伊東豊雄設計)
・宮城県図書館(原広司設計)
の空間を体験できたのですから。
さらに、
・広瀬川
の紅葉の景色を想像できたのですから。
今回は、観光というより、偵察といったほうがしっくりきます。全然観光はしていません。ただ仙台を見たり、歩いたりしているだけなのです。
明日は、日本三景の松島を、観光ではなく、偵察してきます。
そうそう、今日はダブルベッドにひとりで寝ます。
オープン記念キャンペーン期間中で、安くなっているホテルがあるのですが、シングルは、満席。ダブルは、5300円。ほかのホテルのシングル料金は、せいぜい安くても6300円。だから、ダブルなのです。
ダブルベッドにひとりか...




孤軍奮闘
[PR]
by saitamanohotori | 2005-03-23 21:23 | あたらし